ADHD☆LD あんなこと こんなことADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(18)とADDな次男キスケ(16)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    Dyscalculia - 算数障害  21:46
    0


      ホリデーブレークも終わり、月曜日からダーリンは出社、たー坊は火曜日から、キスケは木曜日(今日)から学校です。 のん太は一足早く月曜日からHSをゆるーく開始しました。

      ホリデーを挟んで、しばらく算数レッスンをしていなかったからか、出だしは絶不調で、新年早々落ち込んでしまいましたよ。 とほほ。

      のん太が学校に通っていた頃、学校の先生いわく、のん太は「算数が得意」でした。
      それは「計算ができる」ってことだったんだけど、パズルを暗記するように暗記しただけであって、数の概念がわかっているんじゃなかったのねってのが、HSを始めてすぐにわかりました。うーんと前に戻って○を1と認識、○○○を3と認識、ってくらいからやり治し、不得手だった時計も、やっと読めるようになりました。

      でもやっぱりなんか変なんです。 
      今まであんまり詳しく知らなかったけど、Dyscalculia−ディスカリキュリア(算数障害)っていうのに当てはまるってるかもって思う気持ちが強くなってきました。。

      今までADHDチェックリストとかLDチェックリストとかをやっても、どれも「ぴったり!」とはならなかったのが、ディスカリキュリアのはかなり高い確率で「うりゃ〜! まちがいないぜー べいべ〜!」ってくらいぴったりくるんです。

      そのリストとは・・・・


      続きを読む >>
      | LD | comments(3) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
      LD 学習障害について 20:36
      0
        のん太もキスケも「LDです」と診断されたことは今のところないの。

        LDは親、学校の先生など、子供と接する人が「あれ? なんか変?」って気付くのが始まり

        このなんか変? は ・字がちゃんと読めてないみたい?
                  ・読めてるけど、もしかして理解してなくない?
                  ・字書くの超 下手じゃない?
                  ・思っている事を文字にできない?
                  ・足し算引き算、わかって無いみたい?
                  ・足すか引くかもわからないってどういうこと?

        で、Dr.に行くことになるのだけど、小学校3年生より前でLDと診断されるのは稀だそうで(北米の場合)
        ちゃんとフォーマルは教育を受けているのに上記の問題が表面化してきていることが前提だってことなので、1年生の時に「キスケ、なんか字が読めてないみたいなんですけどぉ」なんてのは「まだ一年生だもん、様子みましょうよ」ってさらっと流されちゃって当然だったというわけ。

        学習障害は無いのに、学校の環境がすごく悪い等の理由で学ぶことができないっていうケースもあるそうで、かなりびっくり。 確かにこの広い世界にはちゃんとした学校教育を受けたことがない人も沢山いるんだもんね。

        続きを読む >>
        | LD | comments(4) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
        | 1/1 |