ADHD☆LD あんなこと こんなことADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(18)とADDな次男キスケ(16)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    学校はめちゃめちゃ楽しいらしい 21:57
    0
      新1年生のたー坊と、新4年生のキスケは毎日張り切って学校に行ってます。

      たー坊が学校に行ってしまうことがどんなに寂しいか、数日前から想像しては、ため息をついていた私だけど、当日になったらバタバタしちゃって、寂しがる余裕が無くなっちゃった。

      たー坊の学校では始業のベルが鳴るまで生徒は校内に基本的に入れないので、ドアの前で一番大人が多い辺り(ドア開くの待ってるのって新1年生の親くらいだよね)に移動して、たー坊の担任にとリクエストしていたC先生を探して、C先生のクラスだと確認できたところで、たー坊とちゅーしてハグして、お互い心ので「がんばってね」を言い合いました。

      うん、私も泣かないように頑張るよ。

      ベルが鳴ってドアが開いて、クラスの前でもう一度ちゅーしようとしたら、回りをさっと見回して、誰も見てないことを確認してから ちゅーしてくれました。
      あー 周りが気になるくらいお兄ちゃんになったんだねぇ。。
      ちょっと前までは、モールだろうと、レストランだろうと、たくし上げたシャツを右ひじで押さえて、お臍指でぐりぐりしながら左の親指吸ってたのにねぇ。。

      続きを読む >>
      | つぶやきとか 泣き言とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
      明日・・・ 10:19
      0
        JUGEMテーマ:育児


        明日、たー坊が1年生になります。

        お兄ちゃんが2人いるたー坊は「大きくなったら学校に行く」ってずっとあこがれてきました。

        もうすぐプレスクールが始まるという2年前の今頃、学校(プレスクール)に行く気満々のたー坊に
        「プレスクールは4歳になってから行く子が多いんだよ。 そもそもプレスクールなんて行かなくて良いんだし、たー坊いなくなったらママ寂しくてずっと泣いちゃうから、4歳になるまでは家にいようね」
        って説得しました。  

        ほんの数ヵ月後4歳になったたー坊に
        「今から行っても、すぐにクリスマス休みになっちゃうから、クリスマスが終わるまでママと一緒にいようね」
        で、さらにプレスクール入園を先延ばしした私・・・

        結局1月からプレスクールに入り、素晴らしい先生と素敵なお友達に恵まれて楽しくプレスクール、そして去年一年間はTeacher from Heavenと言うべき、夢のような先生に恵まれてキンダー生活を送ることができました。

        明日から1年生。 

        入学式も始業式もないけれど、大きな節目の日です。
        たー坊がこれから毎日学校に行っちゃうって思うと寂しくて寂しくて・・・・・

        あの足音が昼間は聞けないんだなぁ とか
        買い物ももう2人だけで行くことはあんまり無いんだろうなぁ とか。

        今年はのん太をホームスクールする予定なので、かわいいだけのベビっ子、たー坊の代わりに、のん太がいるんだなぁ って思うととっても複雑です。

        「たー坊、明日から学校行くんだよね? 大丈夫?」


        「う・・・ん 母上は大丈夫? 僕やっぱりHSした方がいいよね? そしたら母上寂しくないもんね」

        なんて言ってくれたりしますが、とりあえずは学校に行ってみましょう。
        たー坊の担任はキスケをキンダーでお世話してくれた日系のC先生のはずで、とっても素敵な先生です。 

        楽しくいけるのなら学校に行けば良いし、楽しくないのならHSの受け入れ準備(心の準備だけだけど)はばっちりです。

        明日はキスケの学校は休み、ダーリンも仕事を休んでたー坊のFirst day of schoolに備えています。




        子供を幼稚園に行かせる最初の日の気持ちの詩を見つけました。 
        涙腺ゆるゆるもんですぞ
        続きを読む >>
        | つぶやきとか 泣き言とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
        ロレンツォさん 20:41
        0
          映画「ロレンツォのオイル」のモデルになった ロレンツォ・オドンさんが、30歳の誕生日の翌日亡くなりました。 

          ニュースはこちら
          | つぶやきとか 泣き言とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
          ちょっと心配 10:17
          0


            のん太が、キスケの誕生日以降ちょっと調子が悪いと書きました。

            言動がめっちゃ変。 ってのはキスケの誕生日以降に目立って来たんだけど、 頭がクラクラするってのは、よく考えたらアデラルを試した時から言っていたんだったって今朝気が付きました。

            今日(土曜日)はキスケの友達の誕生会があって、ローラーブレードに行きます。
            のん太は学校のスポーツクラブでローラーブレードをやっていたので、結構滑れるんですよ。 キスケの友人I君とも何度も一緒に遊んだ事があるから、一緒に参加する! って言うかなって思っていたのだけど、


            なんと

            朝食後、自室に戻り





            寝てます。



            ダーリンはすっかり心配しちゃって、

            「言動がおかしい」

            「めまいがする」

            をキーワードに、良からぬことを想像してしまったようで、
            子供病院の救急に連れて行った方が良いかなぁって言ってます。

            この町の救急ってめっちゃ待たされるんですよ。

            事故で頭が割れてるとか、泣き叫ぶほどの激痛を伴うなんとか、とかじゃないと
            平気で6時間とか待たされるし。。

            | つぶやきとか 泣き言とか | comments(2) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
            Bakugan 爆丸ってなに? 男の子のママさん、教えてください〜 16:19
            0
              JUGEMテーマ:育児


              キスケの誕生日が近づいとります。

              プレゼントは大体決まっているけれど、本人からのリクエストが
              「バクゴン」

              バクゴンって何??? どういうスペル?

              キスケと一緒にネット検索していくうちに
              「バクゴン、ベンテン、ナルト」とキーワードが見えてきて、
              もしかして日本物? ってことで日本語検索したら、やっと

              爆丸 だってことが判明。 バクガンね。

              で、これ何? こちらでもToys'R'usで売っているみたいなんだけど・・・

              ご存知の方教えてくださいぃぃぃ
              | つぶやきとか 泣き言とか | comments(3) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
              未熟者です 14:23
              0


                お互いに顔と名前は知っているけど、あまり話したことが無かった素敵なお母さんと昨日始めて一対一で話すチャンスがあった。

                彼女は多分50代前半。 娘さんが我が家のベビーシッターをしてくれていた時期があって、当時から素敵な家族だなぁって思ってた。

                彼女(Lさん)には障害のある息子さんがいる。 息子さんは今二十歳くらいで、近くのドーナツショップで働いている。

                私は障害児を育てる親として、ずっと前からLさんとお話したいって思っていたんだけど、Lさんは うちののん太とキスケに障害があるって知らなかったから、声かけてあげられなくてごめんねって言ってくれた。 良い人だー。

                Lさんとは教会が同じなんだけど、「祭!ん家の男の子はみんな教会でも静かにおりこうさんにしてるじゃない(絵描いてんだよ) 障害があるなんて知らなかったわ」って。 これ、障害児を育てている親から言われるのってすっごい意味あるのよね。 嬉しかった。

                さて、話の中で、子供の学校の話になって、主にうちの子たちの学校での苦労なんかを話していたのだけど、Lさんに息子さんが学校行っていた時どうだったか聞いたら、すごく申し訳なさそうに

                「うちはね、すごく恵まれていたの。 地元の公立小学校にキンダーから高校卒業するまで通わせることができて、しかも素晴らしいエイド(加配)さんがついてくれてね。 その加配さん、キンダーから高3までずっと息子のお世話をしてくれたの。 息子にしてみれば第二のお母さんよね。 本当に感謝しているの」って。

                Lさんは本当に素晴らしい人で、息子さんもとってもいい子で、あー 恵まれる人ってこういう人なんだなぁってすごく良い気持ちでLさんと別れたのに。。
                続きを読む >>
                | つぶやきとか 泣き言とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
                障害ってさ、 なんだろうね 16:15
                0
                  ケンバーンさんのブログでの記事に「自分の子供に障害をどう伝えるか」というのがありました。 

                  我が家はずいぶん小さい頃から障害(できない事、困難な事)について話してきているので、参考にならないかもしれませんが。。。

                  我が家は告知済みってことで生活しています。 いや、、面と向かって「あなたは○○という名前の障害なのよ」とは言っていないのですが・・

                  うちはのん太が2歳くらいからカフェインや着色料を与えないように気をつけていたので、「他のお友達はチョコレートクッキー食べて、ソーダ飲んでいるのに、どうして駄目なの?」とのん太からも、お友達からも、親戚からも、言われることが多かったです。
                   
                  その際にお友達やお友達のママにも聞こえるように「のん太は見えない病気があるからチョコレートや色のついたソーダは飲めないんだよ。 毒になって具合が悪くなったり、頭がちゃんと働かなくなって怪我をしたり、人に迷惑をかけてしまったら困るからね。」と話していました。

                  続きを読む >>
                  | つぶやきとか 泣き言とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matsurin -
                  | 1/1 |