ADHD☆LD あんなこと こんなこと

ADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(20)とADDな次男キスケ(18)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

しばらく放置していましたが、今ちょっと思うところあって過去に書いたけど非公開にしていた記事なんかも掘り起こして公開していこうと思っています。でも基本放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief (JUGEMレビュー »)
Rick Riordan
のん太が初めて超特急で読破した「絵の無い分厚い本」 映画になりましたねー 「石になーれ!」ってやってるあれですよ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today (JUGEMレビュー »)
Kathleen Desmaisons
甘いもの大好きなADHDさんたち。
シュガーフリーで症状が安定するかも!
砂糖中毒のキスケがシュガーフリーになるきっかけになった本
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バカをつくる学校
バカをつくる学校 (JUGEMレビュー »)
ジョン・テイラー・ガット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
新しい薬


ここ最近、そうだなぁ 2ヶ月くらいのん太の調子が思わしくない。
なんていうか、注意力散漫度が激アップしている感じで、何をやっていても集中できないみたいで、生活に支障をきたす程(特に人間関係とワーク)

思い当たることリスト

・3月末のバケーションが嬉しすぎてウキウキして落ち着かない (バケーションに行く一ヶ月前くらいからすでに変だった)

・バケーション中は楽しすぎて落ち着かない(ワークは基本的にしなかったので注意力散漫で不自由が生じたことは殆ど無かった)

・バケーション中にかなり変則的なスケジュールで遊びまくったので、普段の環境に戻るのに時間がかかっている

・ドクターに言われてカロリーを沢山摂取できるようにとほぼ毎日飲ませていたピーナツバター、バナナ、豆乳のシェーク  お陰で体重は少し増えたけれど、ピーナツもバナナも大豆も隠れたアレルギーではチェックマークが入るものばかり

・思春期突入?
続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
お薬の見直し 


発達障害に詳しい小児科のDr.Dに会ってきました。

前々からこの細っちょろいのん太にコンサータ72mgは多いんじゃないかなぁって思っていたので、思い切って、学校に毎日行かなくなって、気が散る要素も減っているだろうから、薬を減らしてみたいと申し出てみました。

Dr.Dはストラテラをもう一度試してみたいんだって。

3年前の1月くらいからしばらくストラテラを飲んでいたことがあるんだけど、効果が全く見えなかったのを伝えたんだけど、今は環境も違うし、とりあえずやってみようってことになりました。

違うDr.のもとで3年前に試した時は、デキシドリンを飲んでいて、デキシドリンとストラテラを両方使って、いずれはストラテラだけに以降しようってことだったんだけど、結局ストラテラだけにしたのって夏休の間だけで、デキシドリンからコンサータへとメインの薬が変わるつなぎになっただけだったのよね。


続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
薬減らしてまーす

2007.08.01
[ 障害児との生活 ]
小麦タンパクとミルクタンパク(カゼイン)を徹底除去するGFCFダイエットを始めて一ヶ月が経ちました。

キスケには大きな変化が見られています。 
診断は受けていませんが「診断名をつけるとすればADD,LDでしょう」とドクターから言われていたキスケがなんともまー 落ち着いています。

GFCFの効果は早ければその日のうち、遅い子は7ヶ月くらいかかるそうですが、キスケは早い方なのかなぁ。。

一度だけ私の見ていない間にたー坊のお友達からカラフルなクラッカーをもらってしまい、たった一つだけだったのに、その後二日間は様子が変でした。 他にも要因があるのかもしれないけれど、浄化されて来ているところにいきなり「小麦」「チーズ」「保存料」「着色料」が入ってきて影響されたのでしょうかね。。

今までにも増して製品ラベルを読むようになって気が付いたことがあります。

白いマシュマロにも着色料が入っている! なんでーーーー??
歯磨きにも着色料  どうしてーーーー??
とか。

今まで気付かなかったのが恥ずかしいのが「ADHDのお薬に着色料!!!」

必死で添加物除去しても毎日毎日きっちり飲ませていた薬に合成着色料が入っていたなんて。。。。

そこで、丁度薬の処方箋も切れることだし、「カラーの入っていない薬に変えて欲しい」とドクターに願い出てみました。 ADHD関係の本には「大抵のドクターは色の入っていないおなじような薬を変わりに処方してくれますよー」って書いてあったから・・

そしたらですね
 

 

 

続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
薬切れかなっと

昨日一日薬を飲まなくてもなかなか良い一日だったので、今日も調子に乗って薬無しにしてみました。

大失敗でしたよ。 ほんと。

まず、昨日と打って変わって、のん太に脅迫症状が出ました

 

 

JUGEMテーマ:育児

 

 

 

 

続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
薬探しののんびり旅


アデラルはのん太には合わないということがよーーーく分かって、本人の意思もあり、コンサータに戻しました。

アデラルを10mg、20mg、30mgと与えてみたけれど、勉強に集中できる事以外は最悪で、本人もつらそうでした。 しゃべりっぱなしだし、イライラするし、目もなんかとろんとしてたかも。

合っていない薬を服用することは本当に麻薬なんだなって実感しました。

続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
のん太のアデラル、キスケのコンサータ


キスケのコンサータは今27mg

学校での評判は上々だけど、家ではちょっと静か過ぎるかも。。
やたらと物分りが良くて、借りてきた猫みたい。 かわいいんだけどね、茶目っ気よりもクールが目立ってるわ。
学校のない日は薬無しで 「ちょっとうるさいキスケ」でちょうど良い。

学校環境が変われば、薬無しでいけると思うのは私だけ??

のん太のアデラルは30mg

学校からのフィードバックは「勉強は集中しているけれど、おしゃべりがすごい」だそう。

家では以前よりも根気良くどんぐり問題に取り組んでいるけれど、おしゃべりがやっぱりすごい。 今までの多弁とはまた違って、寝言を言っているみたいな、なんかボケの連続かましみたいな変な感じ。

昨日夕食の後、家族で聖書を一節ずつ読んだのだけど、のん太は単語を飛ばす 飛ばす!
聖書の英語は古い単語、言い回しが多くて、小さな子には分かりにくいから、単語によってはひとつ飛んだってすぐに気づかないってのは確かにあると思うけど。。

今までのん太が飲んでいたコンサータの量を考えると、今の30gがほぼ上限らしいので、コンサータとアデラルを比べると、コンサータの方が総合的に合っているのかも。

のん太はADHDだけじゃないから、薬で抑えられることには限界があるってことなのかもね。

| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
いくらなんでも少なすぎ アデラルxr


のん太、アデラル投薬第一日目。

春の大雪がどっかんと降って、町が麻痺しました。
10分遅れで来たスクールバスに乗ったのん太ですが、大渋滞に巻き込まれ、1時間後、我が家からほんの1キロほど離れた地点でUターンして、休校となりました。

学校休みになってよかったよー。。 薬の量、ぜんぜん足りませんでした。

今日はのん太とキスケが小児科のH先生に会ってきました。 
続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
Adderall XR アデラル


明日からキスケも学校で、長かった春休みのリレーがやっと終わりです。

学校に行かなければトラブルも無いわけで、平和な日々でした^^

のん太が久しぶりにADHDクリニックに行ってきました。
しばらく飲んでいたコンサータですが、「うをー これはすごい!」っていう効き目が見えないので(ちょっとは効いてるよ)違う薬を試すことになり、明日からはアデラルXRってのを飲みます。

これを飲んで「うわ! 薬飲んでる時と、飲んでない時は別人だねー」くらい見てみたいもんです。 

本当に別人になったら嫌だけど(そういう子もいるみたいだよね)頭の引き出しが思い通りに開閉できるようになったらいいなぁって思ってます。

飲んでみての様子、また報告しますね。



頭の引き出しについて・・・
続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
キスケのその後


1日停学を言い渡され、その次の登校日からコンサータ(18mg)を飲んでいるキスケ。

学校のある時だけ飲ませて今日で三日目。
先生達から「あきらかに違う」とやっと言ってもらえました^^

投薬最初の日は「いやー 違いはわからないわ 今朝もちょっと揉めごとあったみたいだし(キスケは被害者)」

って先生からの反応はいまいちだったけど、

昨日は

「一日中わりと落ち着いているし、売られた喧嘩を買わないでいられるし、良い感じ」

って言ってもらえた。


続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
のん太の薬のこと
のん太がADHDの症状を抑える薬を飲み始めたのはキンダーガーテンの途中なので5歳。

当時はデキシドリン (Dexedrine) ってのを飲んでました。
親戚の子でのん太と同じ年の子がリタリンを飲んでいて、「飲んだ日と飲まない日では天と地ほどの違いがある」と聞いていたのですが、のん太は「台風とどしゃ降り」程度の違いしかありません。

引越しをして、ドクターが変わり、処方されたのがストラテラ(Strattera)。
これは今までのADHDの薬が興奮剤(覚醒剤)であるのに対して、非興奮剤であること、効き目がゆっくりで長く、栄養剤のように、飲んだから今日は調子が良いというのではなくて、しばらく飲んで、薬の作用が体のシステムの一部になるような薬だそうで、中毒性もなく安全だということだそうです。

ストラテラをベースに、とりあえずデキシドリンを飲んで、少しずつデキシドリンの量を減らし、最終的にはストラテラだけにしようという話でした。



学校が変わり、のん太と私達家族は一言では言い表せない地獄を味わいました。
のん太の自尊心はゼロ以下になり、それを上手に支えきれなかった私がいました。 薬を増やすことはあっても減らすことは考えられなかった時期でした。
 
あの時どんぐりと知り合っていたら、のん太を学校に無理やり行かせることなく、堂々とホームスクールしていたでしょう。 まー そんなこと言ったって、後の祭だけど。。

続きを読む >>
| まつりん | 薬のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>