ADHD☆LD あんなこと こんなこと

ADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(20)とADDな次男キスケ(18)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

しばらく放置していましたが、今ちょっと思うところあって過去に書いたけど非公開にしていた記事なんかも掘り起こして公開していこうと思っています。でも基本放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief (JUGEMレビュー »)
Rick Riordan
のん太が初めて超特急で読破した「絵の無い分厚い本」 映画になりましたねー 「石になーれ!」ってやってるあれですよ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today (JUGEMレビュー »)
Kathleen Desmaisons
甘いもの大好きなADHDさんたち。
シュガーフリーで症状が安定するかも!
砂糖中毒のキスケがシュガーフリーになるきっかけになった本
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バカをつくる学校
バカをつくる学校 (JUGEMレビュー »)
ジョン・テイラー・ガット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< ひとりひとりこころを育てる | main | Rock Rock Rocks for Free! >>
のん太の誕生日
極低出生体重児、脳損傷を背負って生まれてきたのん太は、「この子は歩けるようにならないかもしれない、話せるようにならないかもしれない」って医者に言われて退院してきたんだったっけ。

そののん太さんがこの度11歳になりましたー!  いやー すごいねー でかくなったわい。

しばらく調子がまあまあ良かったので、誕生日には思い切って小麦粉とクリームを使ったケーキを焼いて、その後すぐにセリアックテストを受け、またGFCFダイエットに戻ろうという計画をしていたのですよ。
(*セリアックテストの準備の為、ここ一ヶ月くらいグルテン解除の食事をしています)

ところが、キスケの調子がすこぶる悪くなってまして、今いっきに乳製品も糖分も与えたらいったいどうなっちゃうんだろう???? という恐怖感から家族会議を開きまして、
のん太の誕生日はケーキ無しという結果に至りました。

のん太はもともと甘いものファンでは無いので、ケーキが無くてもその代わりに何か好きなアクティビティができるならOKということであっさり決定。

のん太のやりたいことは二つ
・市内が一望できるタワーに登って景色の絵を描きたい
・ゴーカートレース、ミニゴルフ、レーザータグなんかができる総合遊戯施設に行って皆で遊びたい

そして食べたい物もリクエスト
・寿司

市内が一望できるタワーに登りたいってのはずいぶん前から子供達が口々に言っていた事だし、かなり良い案だってことになったんだけど、のん太の目的は「絵を描くこと」。
じゃあ絵を描かない人たちはのん太をずっと待ってるわけ? それつまんなくない? ってことになりまして、タワーにはのん太と私が平日に行くことになりました。 誕生日プレゼントの一環ってことでね。

で、総合遊戯施設に行きまして、ゴーカートのレース4回(20分)レーザータグ1回(10分)ミニゴルフ 18ホール(1時間以上!) やりましたとも。

ゴーカートの最後では「もう終わりです ピットに戻ってください」って言われているのに、のん太のカートはピットに戻りつつスピードはなんとなく落ちているんだけど、止まる様子がなく、皆がお行儀よくピットで整列している脇をビューンって通り過ぎちゃったんです!

私とダーリンは顔を見合わせて「のん太終わっちゃってる? 誕生日の興奮でもう脳みそぶっ飛び状態? こりゃ怒っちゃいけないね、彼のコントロールできる範囲を超えちゃってるんだよ」とかひそひそと相談したのでした。



ピットをびゅーんを通り過ぎた後、のん太はコースをはずれ、タイヤが積んである安全地帯みたいなところに入ってい行ってそこでスタッフのお兄さんに助けてもらっていたようで、どうしちゃったんだろうと思って見ていると、なにやら笑いながらお兄さんと話してる。。。

「ブレーキが壊れてた」だそうで、「時々こういうことがあるから気にしないで」ってことでした。 あー 良かったよー 壊れてたのがブレーキで。 あたしゃてっきりのん太の脳みそが逝っちゃったのかと思ったんだから!

その後のん太、念願の寿司を食べに行きましたよ。
砂糖、イースト削除になってから、砂糖・酢を使う酢飯はタブー! だったし、もともと家で握り寿司なんて作らないから、ちゃんとしたお寿司を食べるのは去年の春の日本以来 なんと一年半ぶりでした。 あ、私とダーリンは時々食べてるけどね^^

ケーキに比べりゃ、ちょろいもんだぜ って感じで、寿司各種、天麩羅、ステーキ、コロッケなどをオーダーしまくり、のん太も普段の10倍くらいの食欲でガンガン食べ、キスケですらかなりの量食べました。  デザートなんて考える余裕なんて無いほどおなかパンパンに食べて帰宅し、プレゼントをもらったのん太はもうご満悦。

砂糖の影響が出るかな? と覚悟はしていたけれど、当日の夜はプレゼントをもらった後疲れてすぐに寝てくれました。

翌日は日曜日でダラダラと一日過ごし、プレゼントにもらったK’NEXを使ってヘリコプターを作ったりして、なかなか頭はいい感じで動いている様子^^ 
これなら時々なら寿司くらい食べられるかも??? と思っていたのだけど・・・・

月曜日(今日)ののん太の脳の回転の悪さと言ったらもーーーーーー カワイそうになっちゃうくらいでした。 

ワークももちろんはかどらないし、本当に基礎の基礎でひっかかったり、数字がちゃんと数えられなかったり。
何かを声かけしても、いつもなら一回で返事をして動き始めるか、動き始めないにしても「わかっちゃいるけど、今手が離せない〜」ってそぶりをするのに、今日に至っては「無視」。 やらないでね って言われたことを2秒後にわざわざやっちゃったり、ここ最近ののん太とは明らかに違う状態になってました。

責めちゃいけないとわかっていつつも、ワークを理解するまで教えたくなっちゃう私に深く反省です。 今日は何やってもきっと身につかないだろうねぇ。。。

こんな日はピアノを弾いたり絵を描いたりしてすごすのが一番なんだよね。 って 今になって思ったって遅いぞ自分。。

誕生日の興奮、砂糖、酢を一気に解除ってのはさすがにショックが大きかったようでクラッシュしちゃったみたい。
今後数日様子を見て、上手く状況を操縦できるようだったら、時々は好きなものを食べさせられたら良いなぁって思ってるけど、どうかなぁ。。





| まつりん | 食べ物のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
きき (2008/10/08 11:28 AM)
お誕生日おめでとう〜

そっか・・
今更ながらだけれどがんばったね
退院したときにそんなこと言われたらひっくりかえっちゃう衝撃だと思う

11才おめでとう
maturinさんもおめでとう

matsurin (2008/10/08 2:55 PM)
ききさんありがとーーー!

子供大きくなるの早いよね。 早く大人になって欲しいような、欲しくないような。。。。









url: http://adhd-ld.jugem.jp/trackback/247