ADHD☆LD あんなこと こんなこと

ADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(20)とADDな次男キスケ(18)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

しばらく放置していましたが、今ちょっと思うところあって過去に書いたけど非公開にしていた記事なんかも掘り起こして公開していこうと思っています。でも基本放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief (JUGEMレビュー »)
Rick Riordan
のん太が初めて超特急で読破した「絵の無い分厚い本」 映画になりましたねー 「石になーれ!」ってやってるあれですよ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today (JUGEMレビュー »)
Kathleen Desmaisons
甘いもの大好きなADHDさんたち。
シュガーフリーで症状が安定するかも!
砂糖中毒のキスケがシュガーフリーになるきっかけになった本
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バカをつくる学校
バカをつくる学校 (JUGEMレビュー »)
ジョン・テイラー・ガット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 臨時休校により3人HS | main | 2者面談 - P/T インタビュー >>
Dyscalculia - 算数障害 


ホリデーブレークも終わり、月曜日からダーリンは出社、たー坊は火曜日から、キスケは木曜日(今日)から学校です。 のん太は一足早く月曜日からHSをゆるーく開始しました。

ホリデーを挟んで、しばらく算数レッスンをしていなかったからか、出だしは絶不調で、新年早々落ち込んでしまいましたよ。 とほほ。

のん太が学校に通っていた頃、学校の先生いわく、のん太は「算数が得意」でした。
それは「計算ができる」ってことだったんだけど、パズルを暗記するように暗記しただけであって、数の概念がわかっているんじゃなかったのねってのが、HSを始めてすぐにわかりました。うーんと前に戻って○を1と認識、○○○を3と認識、ってくらいからやり治し、不得手だった時計も、やっと読めるようになりました。

でもやっぱりなんか変なんです。 
今まであんまり詳しく知らなかったけど、Dyscalculia−ディスカリキュリア(算数障害)っていうのに当てはまるってるかもって思う気持ちが強くなってきました。。

今までADHDチェックリストとかLDチェックリストとかをやっても、どれも「ぴったり!」とはならなかったのが、ディスカリキュリアのはかなり高い確率で「うりゃ〜! まちがいないぜー べいべ〜!」ってくらいぴったりくるんです。

そのリストとは・・・・


算数障害の症状 (赤字はのん太の現状)

・喋ったり、読んだり、書いたりするのに問題がない。 理科が得意だったりもする(数字と関係してくる難度になるとまた別の話しだけど) 喋りすぎ! 読みすぎ! 自分勝手に書きすぎ! 理科も大好き!

・人や物の名前を覚えるのがやたらと不得手。 人や物の名前を最初の音だけ同じ別の名詩を使っちゃうことがある そうなのそうなの人の名前覚えるのが苦手なの。 大好きな人でもなかなか覚えられないの。  最初の音だけ同じ別の名詩を使う事もあるんだけど、今具体例が思い浮かばないわ

・時間と方向の概念がいまいちわかってない。 スケジュールや、過去、未来の事柄を順序だてて思い出すことが苦手。 タイムキーパーなんてできない! 遅刻の常習犯だったりもする 時計は読めるようになったけど、概念はなかなか身についていないみたい。 スケジュール管理も難しいし、方向もいまいちわかってないみたい。 家から山の方が西で、ダウンタウンが東ってのはわかっているらしいけど、山や町が見えないとそれも怪しい。。
 
・簡単な足し算、引き算、掛け算、割り算の答えが毎回同じではない。 暗算が苦手。
お金の計算が苦手。 予算の管理が苦手。 家計簿がちゃんとつけられない。
長期の経済的観念がなく、その場のことしか考えられない。 経済的な全体図が見えない。 お金のやり取りするのが怖いって思っている人もいる。 お釣りの計算、チップや税金の計算が頭の中でできない。 悲しいかな、ホリデーが終わって最初の算数レッスンで4桁の足し算、3回やって3回とも同じ答えで間違ってて、それって6+6=11ってやっていたから。。 どうしてーーーー どうしてどうしてーーーー? 暗算は算数プログラムのお陰で大分できるようになってきたよ。 

・数字を書く、読む、思い出す時:簡単な足し算、引き算を間違えたり、繰り上がりを間違えたり忘れたり、順番を間違えたりする。 はい、簡単な足し算、引き算間違えることあります。 順番も間違えることあります 45+41=14とか言われると、最近はどうしてそうなったかがわかるからぶちきれないでいられるようにもなりました

・足し算、引き算、掛け算、割り算について、数字の概念、ルールや公式、順序を覚えるのが苦手。 数字に関するルールを長期覚えているのが困難(昨日は完璧にできたのに、今日は頭の中真っ白で、何を考えればいいかもわからない!)、問題集ではまちがいなくできるのに、文章題や実際の生活に当てはめて考えることができないことがある そうそう! まさにこれ、これに尽きる!

・「視覚的」に考えるのが苦手で、問題の全体図が見えない。 時計の数字がどこにあるか、町や道、国や海洋がどこにあるのか地理的、視覚的にイメージすることが苦手。 これはどうかなぁ。。 国や海洋についてはまだなんとも言えないなぁ。 時計はばっちり、町や道がいまいちかなぁ

・迷子になりやすい。 方向音痴。 物をなくしてばかり。 ボーっとしているように見えることがある 迷子になったことはなんと一度も無いのだけど(!) 方向音痴で、物を無くすのにかけては天才! 消しゴムを無くすことが多いです。 ボーっとしてるように見えます!

・音楽のセオリーのレッスンが苦手。初見で弾くのが困難、楽器の演奏する最の運指を覚えるのが苦手 これもね、そうだわ。 ヤ○ハでは苦労しました。 運指を覚えるのも時間かかったわ。 

・エアロビクス運動、ダンス、エクササイズクラスなどの瞬時に動作が変わっていく運動についていけない等、運動機能に困難がある場合がある。 ダンスステップの順番を覚えたり、スポーツのルールを覚えたりするのが苦手 ダンスダンスレボルーションはまあまあできるよ^^

・ゲームの得点をつけたり、得点を覚えたりするのが苦手。 ボードゲームやカードゲームで参加者のプレイする順番を覚えるのが苦手。 チェスなどのゲームでは戦略に低い限界がある ゲームの得点、紙に書けば得点係できるけど、頭で覚えているのは苦手。 本人はチェスが得意っていうけど、一緒にやったことないからわからないわ

ディスカリキュリアのフォーラム掲示板を読むと、本人、親、先生、いろいろな人の意見が読めて参考になってます。
ある程度算数できないと人生真っ暗みたいに私は考えがちだったんだけど、
「知り合いに、アナログ時計が読めない数学者がいる」とかいうのを読むと、○○ができないから駄目なんて考えてるのが馬鹿馬鹿しいなぁって思えてきました。

フォーラムの1つの書き込みがズシーンと心に響いたのでちょっと書きとめ。
「ここに来ているお父さん、お母さん、先生達、どうかお子さんに算数を教えるのを諦めないでください。 投げ出さないでください。 私は大人になってから算数障害と診断されたけど、ずっと小さい頃から算数ができなくて、親も先生も早々に私には算数は理解できないからと、私に根気良く教えてくれる人が全くいませんでした。 私達は他の人よりも算数を理解するのに時間がかかるし、教えるのに特別な工夫が必要かもしれないけど、算数が本当に嫌で嫌で学びたくないって思っているわけじゃないんです。 わからないから学びたいんだけど、わかるように教えてくれる人がいないと独りじゃできないんです。
私の親も皆さんみたいに悩みながらも根気強く私に算数を教えてくれたら良かったのにって本当に思います。 どうか私たちを見捨てないでください・・・・」

| まつりん | LD | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ADHD.com (2009/01/13 11:09 PM)
管理人様、はじめまして(^^)
『ADHD.com 』を運営している木下と申します。
http://www.adhd-g.com

こちらのHPを参考HPとして紹介してもよいか確認したく
直接コメントさせていただきました。
ADHDと診断された方やその関係者様の記事を掲載することで
同じ悩みを持つ人の助けになると考えております。

既に皆様のご好意よりブログをいくつか紹介していますので
『日記・ブログ』のページを是非ご覧くださいませ。

御了解頂けるようでしたら
折り返し掲載方法をご連絡差し上げますので
何卒よろしくご検討をお願いいたします。

メールにてご返信頂ける場合は、下記アドレスまでお願いいたします。
mail☆adhd-g.com(@を☆に変更しております)
matsurin (2009/01/14 3:00 PM)
木下さま♪

こんな半放置ブログですが、よかったら紹介してください。
私が子供たちの障害と向き合う中で、いろいろな人の体験談を読みたくてネットサーフィンしまくったように、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

aiko (2013/05/23 1:19 PM)
現在中1の娘がディスカリキュアかもしれない、と最近思い、ここにたどり着きました。
来月診断してもらいます。
なにがわからないのか、が分からない!!と怒鳴った事も。
ぼーっとしている事始め思い当たる事ばかり。
トータルでの勉強成績や人格には全く問題ないのに計算だけが苦手でゼロ点をとることも何度もありました。

私も母親として勉強していきたいと思います。









url: http://adhd-ld.jugem.jp/trackback/263