ADHD☆LD あんなこと こんなこと

ADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(20)とADDな次男キスケ(18)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

しばらく放置していましたが、今ちょっと思うところあって過去に書いたけど非公開にしていた記事なんかも掘り起こして公開していこうと思っています。でも基本放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief (JUGEMレビュー »)
Rick Riordan
のん太が初めて超特急で読破した「絵の無い分厚い本」 映画になりましたねー 「石になーれ!」ってやってるあれですよ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today (JUGEMレビュー »)
Kathleen Desmaisons
甘いもの大好きなADHDさんたち。
シュガーフリーで症状が安定するかも!
砂糖中毒のキスケがシュガーフリーになるきっかけになった本
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バカをつくる学校
バカをつくる学校 (JUGEMレビュー »)
ジョン・テイラー・ガット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 水筒大臣 | main | GFCFとりあえずの食べられるものリスト >>
チーズはダメだっつうの・・・
おお、久しぶりに来てみたら最後の更新が一年前・・・

数年前からおばちゃん学生になったもんで、なかなかブログに時間が取れず、パパパっとかければ良いんだろうけど、おばちゃんはパパパってできないのよ。 ごめんなさいねぇ。

のん太は15歳(もうすぐ16! すげーー びっくり!) キスケは14歳になりました。

そして、つい一昨日判明したんですが、2人とも私より背が高くなってる〜〜〜〜!
いつまでも小さい小さいと思っていたけど、やっぱり大きくなるのね。 
それでもまだ平均値よりはずっと小さいですよ。

私もそうだけど、子供が発達障害で困っているお母さんは「他の人はどうしているの?」って
いろんな人のブログ巡ってますよね。 だけど、だんだん子供の年齢が上がって来るとブログの数、激減しませんか? 
書きたくない事がいっぱい出て来るんですよ。 多分。
でも、書いた方が良いなぁって思うので、時々はこうやって書きに来ます。

そんで、最近の話しですが・・・・ 
のん太もキスケも食事制限してます。 GFCFね。
G グルテン 小麦タンパク Fフリー(無しってことね)
C カゼイン ミルクタンパク Fフリー(だから無いってことよ)
に加え、この2人は砂糖、蜂蜜、メープルシロップからキシリトール、オリゴ糖等なんでもいわゆる精製された糖類、発酵/菌物(イーストを始め、チーズ、味噌、ヨーグルト、キノコ類、等)と、添加物を極力避ける食事をしています。

以前はずるをして何か食べちゃうと目の下が真っ黒になっちゃうキスケと耳が真っ赤になっちゃうのん太だったので(彼の場合は下痢もする)かなり気を使っていたけれど、最近はほんの微量(パン焼いた後のトースターでお餅焼いちゃったり)ではそれほど反応しないので、ちょっと気が緩んでいました。

この2人は今もコンサータを飲んでます。 量はカナダを出た4年前から変わらず、
のん太が72g、キスケが27g。 これでバッチグーなわけじゃないけれど、食べ物の管理をしっかりして、お水をちゃんと飲んで、ちゃんと睡眠を取れば親も子もだいたい発狂することなく生活できています。
 
この薬をここに来てから処方してくれているのが中華系のDr.M。 カナダファンの人でね、すぐに意気投合して本当によくしてくれていました。 が、半年程前に町の反対側のクリニックに移動しちゃったんです。

お気に入りのドクターを新しく探すのって大変でしょ? で、片道30分くらいだから、Dr.Mの新しいクリニックまで行ってきました。 もうね、親戚のお兄ちゃんのアパートに遊びに行った子供状態で、クリニックの中の物を「これなに、あれなに」と聞きまくり、目の検査したい、とか身長計ってとか本当にワイワイと楽しい時間を過ごしてきました。 ADHDだからじゃないですよ。 普段はそんなことしませんよ。 仲良しのDr.Mに会えて、ドクターも私達もちょっとはしゃいだという感じでしょうかね。

で、その日はキスケの学校用の靴をどうしても買いたかったので、その町にある大きなモールに行ったんですよ。  だいたいお昼くらいでね。 じゃあ何か食べようかってことになって、最近はモールでも彼らが食べられる物が結構あるし、そういえば、あのマクドナルドでさえ食べられる物があるんですよ。 だから余裕こいて行ったのね。 最悪マックでいいやって。 (ちなみにオージーはマックをマッカと言います)

彼らが最近一番お気に入りのお店は残念ながらこのモールには入っていなくて、予想通りマックで食べることになりました。 メニューはチキングリルのサラダ。
ところがメニューにあるのはサイドサラダだけ。 お店の若い姉ちゃんに「食事サイズのサラダはできるか?」と問い合わせ、メニューには無いけどできるってことで、「野菜しか入っていないサラダにグリルチキンを乗せるだけのサラダ」を注文したんだけど。。

そうなの。 チーズが乗ってたの。 それもたっぷり。

「最近良い感じだし、マックめっちゃ混んでるから文句言いにくいしってかチーズ無しでねって確認しなかった私も悪いし、チーズよけて食べれば大丈夫じゃんね」

なんて思った私はすっごい馬鹿ですよ。 私がだいたいチーズをよけて、あとは自己責任で、でも9ドルも払ったんだからお腹いっぱいになるまでは食べてよねと。。
のん太はもりもり3/4程食べました。
キスケは「チーズどかすの無理」って1/4程食べました。

食べられるよ。 チーズあったって無くたって。 食べるのは問題ないさ。

問題あるのは食べてから。

まずは、のん太が下痢をしないかばかりが気になって、15歳少年に向かって「トイレは?」「トイレは?」と聞きまくる母ちゃんになってしまいました。 

結局下痢はしなかったんだけどね、やっぱり症状は出ちゃって、翌日にあたる昨日から、
もうそりゃーー 大変。
GFCF食を始める前とか、薬を飲み始める前みたいな感じで、とにかく2人ともイライラしてない時はヘラヘラ、落ち着かず、何にでもつっかかる、ひっかかる、頭が回らない、人の話が聞けない、いつにも増して片付けられない。。

あ、書き忘れてましたが、今ここは冬で学校は冬休みなんです。
子供たちは家にいるけれど、おばちゃん学生は家で勉強しているので、トチ狂った子供たちが家にいると勉強にならないのですよ。

のん太とキスケが落ち着かないと、末っ子のたー坊もなんだか落ち着かないで喧嘩っぱやくなっちゃうからこれまた困ったもんで。。
昨日はたー坊が手を軽く捻挫してしまうほどの暴れっぷりでしたが、今日は夫が家にいてくれたので発狂とまでは行かずに済みました。

発達障害でGFCF頑張っているお母さん、同じトースターでお餅焼いちゃっても大丈夫な場合でもやっぱりチーズが入ったサラダは食べさせない方が良いですよ。 ああ、うちだけかな。

冬休み終了まであと四日。 それまでに落ち着いてくれるといいなぁ。。
| まつりん | 食べ物のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://adhd-ld.jugem.jp/trackback/296