ADHD☆LD あんなこと こんなこと

ADHD,LDに関して 思ったこと、頑張ってること、読んだこと、聞いたこと、見たこと etc...
脳損傷TBI(traumatic brain injury)を負って生まれて来た長男のん太(20)とADDな次男キスケ(18)、生まれたからには人生楽しめるように日々頑張ってるきまぐれ記録です。
不適切と思われるコメントはmatsurinの独断と偏見により削除しちゃってます^^

しばらく放置していましたが、今ちょっと思うところあって過去に書いたけど非公開にしていた記事なんかも掘り起こして公開していこうと思っています。でも基本放置プレーがちなブログなので、迷惑コメント防止の為、認証機能を付けました。 反映されるのに時間がかかることがありますのでご了承くださいませ。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief
The Percy Jackson and the Olympians, Book One: Lightning Thief (JUGEMレビュー »)
Rick Riordan
のん太が初めて超特急で読破した「絵の無い分厚い本」 映画になりましたねー 「石になーれ!」ってやってるあれですよ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today
Little Sugar Addicts: End the Mood Swings, Meltdowns, Tantrums, and Low Self-Esteem in Your Child Today (JUGEMレビュー »)
Kathleen Desmaisons
甘いもの大好きなADHDさんたち。
シュガーフリーで症状が安定するかも!
砂糖中毒のキスケがシュガーフリーになるきっかけになった本
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バカをつくる学校
バカをつくる学校 (JUGEMレビュー »)
ジョン・テイラー・ガット
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 羅漢果! | main | 学校見学行って来たよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
親がみかたしないでどうするよ?
たった今、貴重な障害児ママ友さんとのチャットが終わったところ。

チャットの内容をちょいとコピペ。

昨日キスケの学校に迎えに行ったときに
学校の先生、美術の先生だったと思うけど
キスケを見て「親は大変だと思うけど、リラックスして見守ってあげないと、あの子たちは生きていけないんだよ」って
その先生にも15歳のADHDミックスの子がいるんだって

でね、
帰る準備をしているキスケを見て、私が
「毎日毎日教室に迎えに来るなんて、本当はしたくないんです」って言ったら

「周りにはそう見えないかもしれないけど、あの子たちは、人の何倍も頑張ってるんだよ
そうだなー いつでも3倍は頑張ってるね
それでも他の子の半分くらいできるかできないかだから、
トータルにしたら6倍は頑張らないと人並みになれないんだよ

頑張ることが苦手だから、頑張っているように見えないかもしれないけど
頑張っているんだから、親は暖かく見守って、必要な時に助ける準備を常にしていてあげなさい。 で、少しずつ、少しずつ、手を離していくんだよ」
って

「普通の子とは違うんだから、普通の子と比べて遅いとか、そんな風に見るのはちょー 間違ってるよ」

泣きそうになったよ。
考えたことあることばかりだけど、こうやって先輩からまとめて聞くと、ぐっと来たさ。

先生の子は15歳だけど、やっと手を離してもなんとかなる日が多くなってきたって言ってた。

キスケが最近落ち込んだ時につぶやいていた
「いつも朝は 最高の日にしよう って決めて頑張ってるんだ。 頑張ってるのに、いつも最後には最悪の日になってる」
って言葉を思い出したさ。

キスケはキスケなりに頑張っているんだ。 それを私が「よし、頑張ったね!」って頑張って出た良い結果だけを褒めて、悪い結果を見ないフリしたら、キスケの良い1日が続くことがわかった。 

昨日も今日も、キスケは「I'm having a great day! 」って夕飯時に言ってた。
昨日も今日も苦手な書き物宿題(実は冬休みの宿題だったらしいけど、昨日クラスまで迎えに行って始めて判明)をキスケと2人で取り組んでいたから、嫌になって落ち込むかもって思ったけど、キスケがやりやすいように私が手伝って(テンプレートを作ったり、キスケの言葉をタイプして下書きを作ったり)あげたら、ちょっと凹みつつもキリが良い所まで頑張ることができた。

七田でも言ってたな「いいところだけ見なさい」って。

親が子供のみかたしないでどうするよ。 だよね。 ほんっと。
JUGEMテーマ:育児


| まつりん | ADHD | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
mamma (2008/01/17 10:26 AM)
私は、以前に自分の子を周りの健常児と比較して、その度に落ち込んでました。

ある日、公園で大人の自閉症児に会って、私は神様に問いかけました。『神さま、貴方は何が仰いたいのですか?私は息子が大きくなったら、今見ている大人の自閉症になることは分かっています。それを、貴方は改めて念押しするために、今私が一番落ち込んでいる時に、この大人の自閉症の人を私にお見せになっているのですか?』

それまで、息子はクラスの誰とも関わらず、他の子が息子の遊んでいるボールに触ると、癇癪を起こしていました。でも、その時に息子はボールを手に取ると、その大人の自閉症の人にやさしく手渡しました。

誰にも触らせたくないボールをその大人の自閉症の人には、必要だろうと自分で判断して大切なボールを譲ってあげた。

私は、息子のやさしさをそこで知りました。神様は、私に『周りを気にせず、息子をしっかりと見つめること』を仰いたかったのだと気づきました。こんなに大切なことが出来るんだよって!

mamma (2008/01/17 1:56 PM)
訂正

大人の自閉症児→大人の自閉症者

すんません。日本語勉強します。(>_<)
matrurin (2008/01/18 3:09 AM)
mammaさん

神様のなさることは、全て「時にかなって美しい」という聖句がありますよね。

公園でのmammaさんの問いかけに、すぐに応えられたのだと思います。

人と比べないのは判っていても、無意識にしてしまうことが私も多いです。 子供をしっかり見つめることがどんなに大切か、毎日毎日言い聞かせないといけませんね。。










url: http://adhd-ld.jugem.jp/trackback/59